« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

ALL IN 世界ケータイ

Dscn0208携帯電話をN905iに機種変更してきた。
2年前に引き続き、昨日出たばかりの新機種。ミーハーだなぁ……って、今回これに変えた理由は、来年APEC2008でアメリカに行く際に、海外対応の携帯を借りなくても済むから。というのも、3年前に借りたときに送られてきたものは新しいピカピカのものだったんだけど、今年借りたときは傷だらけのものでちょっとイヤな感じだったので、それなら自分のを買ってしまえーってことで。

しかし、前回のN901iに変えたときも画面が綺麗になったと感じたけど、今回のはもっと綺麗で驚いた。難点は、ちょっとキーが堅い上に、そのキーのバックライトのLEDが隙間から丸見えなところかな? まあ、使っているうちに慣れると思うけど……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

APEC2008

アメリカのオッテンさんから、APEC2008で開催されるマイクロマウス大会に来ないかとのお誘いを受けた。去年に引き続き誘って頂けることは光栄なことだし、参加する方向でスケジュールの調整をする予定。幸いなことに、今回の会場は2005年と同じ場所(オースチン)なので、一人でもなんとかなる………………かな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

MM2008

Mm2008_003a今日もコツコツと設計を進める。

今年優勝したマウスは減速比が2.5:1だったという情報を得たので、改めてモータ出力と最高速度について見直しを行ったところ、新作では3.75:1としようとしていた減速比を、3:1に戻すことに決めた。
以下、間違っているかもしれないけど、参考までに計算式を載せておきます。

120gのマウスが、1G加速するために必要な力
 0.12*9.8=1.176 = 1176 mN

瑠璃2(タイヤ径:26mm Shimizu Racing)
1717T006SR 14000rpm , 5.34mNm , 4.30Ω , 3.96mNm/A , 2620rpm/V , 18g
  減速比3:1のとき
   最高速度:14000/60/(60/20)*26*π=6353 mm/sec
   最大出力:5.34*(60/20)/(0.026/2)=1232 mN
  減速比3.75:1のとき
   最高速度:14000/60/(60/16)*26*π=5082 mm/sec
   最大出力:5.34*(60/16)/(0.026/2)=1540 mN

減速比3:1のとき、1m/s時に得ることの出来る力
   1232*(1-3000/6353) = 1038 mN
減速比3.75:1のとき、1m/s時に得ることの出来る力
   1540*(1-1000/5082) = 1236 mN

減速比3:1のとき、3m/s時に得ることの出来る力
   1232*(1-3000/6353) = 650 mN
減速比3.75:1のとき、3m/s時に得ることの出来る力
   1540*(1-3000/5082) = 631 mN

非常におおざっぱな計算だけど、このモータでタイヤ径がこの大きさだと、減速比を3:1にした方が、停動時の力は小さくなるけど高速時の力を大きくすることが出来るようだ。

ギア比を3:1にすると、まだ手元に在庫のある20歯のピニオンと60歯の大ギアが使えるため、コストダウンが出来る……ということで、ギア比を3:1に変更した。これで試してみてダメだったら、そのときはまたギアを特注しよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

男なんだろう ぐずぐずするなよ 胸のエンジンに火をつけろ

Mm2008_002a色々とコメントありがとうございます>たっし~さん、yukiさん、半日庵さん、いわさきさん

ということで、1年後に向けて新作の設計中。
時間もないし、今までの技術を生かしつつ、同じベクトル(軽量・低重心)で勝負することを目標に、去年の終わりに妄想していたDC2輪の設計を煮詰めている。

メカの設計はほぼ完了ということで、モータは光進電気に発注済み。

大会直前にバタバタしないよう、コツコツと進めていこう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マイクロマウス2007

Dscn00962日経って、やっと気持ちを落ち着かせることが出来ました。
ご心配をおかけしまして、すいませんでした。

11/16-18に開催されたマイクロマウス2007において、エキスパートクラスで4位に入賞し、さらにバンダイナムコゲームズ賞を頂戴することが出来ました。ありがとうございました>審査員の皆様

正直なところ、4位というのは出来過ぎの結果で、入賞出来ただけでも嬉しかったところに、思いがけずナムコ賞まで頂けたため、つい涙腺が緩んでしまったのでした。というのも、今年は良い事も悪い事も嫌な事も本当に色々合って、もうマウスを止めてしまおうか――と思っていたところに、今までやってきたことを評価して頂けたのが、本当に嬉しかったのです。

これも、賞に選んで頂いた審査員の先生方をはじめ、中部地区の仲間や各地区大会でお会いした皆様、目には見えないけどこのページを見に来て下さる皆様がいたからこそと感謝しております。重ねてお礼申し上げます。ありがとうございました。

ということで、現行規定での競技のラストイヤーとなる来年は、勝負に出ようと決意しました。
長年の憧れだった6輪マウスの製作は、4年連続で日本人1位を取れたということで一段落とし、来年は軽量・低重心2輪マウスを製作して、シンガポール勢に一矢報いたいと思います。

これからも可能な限り頑張っていきますので、皆様よろしくお願いします。

……でも、CPUは今まで通り80386EXで、アセンブラを使いますから(笑)
(だって、1からソフト作るのが面倒なんだもん)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

こんな時、どんな顔をすればいいのかわからいないの

みっともない姿をお見せし、帰りの挨拶もろくに出来ず、すいませんでした>皆様
一晩寝て、気持ちが落ち着いてから、改めて書き込みたいと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

出発

10:47発の新幹線なので、ちょっとゆっくり目に起床。
これから荷物の用意をして、つくばに向けて出発します。
例年なら、前の日に荷物の準備をするんだけど、今年は、昨日も
作業していたので、出発当日になってしまった。忘れ物がないよう
気をつけなければ……。

それでは参加者の皆様、会場でお会いしましょう(^^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと…

Dscn0009なんとか探索が出来るようになった。
1/2迷路じゃなくてフルサイズ迷路なのはご愛敬ってことで(^^;
スラ探も、つい今さっき動き出したところなので、パラメータが全く調整できてないけど、プログラム部分は上手く動いているようだ。

瑞穂の調整は、明日、現地でやることにして、今晩、もうちょっと頑張ってみよう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

難航中

Dscn01901/2マウスのソフト作成中。
6輪マウスからの移植は、変更点が多くありすぎて大変だということに気づいた。2輪マウスのソースはは2002年のものだから、今と仕様が大分違うのでもっと大変かもしれない。うーん、間に合うかな?

ということで、あまり余裕がないので、コメントの返事は省略させて頂きます。すいません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

1/2マウス完成

Dscn01891/2サイズマウス「瑠璃1/2」のハードウェアが完成した。

名前は2002年に作ったDC2輪マウス「瑠璃」の名前を引き継いで、フルサイズのものとの区別のために、後ろに「1/2」を付けておいた。エントリーシートを提出するときに良い名前が思い浮かばなかったから、適当に付けたというのは秘密。

しかし、エンコーダの電源を逆接していることに気づいたときは焦ったけど、正しく接続し直したらなんとか動いているようなので、ホッと一安心。――って、内部はダメージを受けているだろうから、いつかは交換しないといけないかも。

さて、動作チェックを済ませたら、ソフトの移植作業に入ろう。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

センサ基板完成

Dscn0182センサ基板の組み立ても完了した。
…というか、1時間ほど前に完成していたんだけど、ブログを更新する前に、風呂に入ってきました(笑)

実装間違いがないかチェックしてから、メカを組み付けよう。

それから、たっし~さん、ナガレインボーさん、kobaraさん、コメントありがとうございます。コメントを頂けると、なんだかやる気が倍増しますね。ということで、今晩はもうちょっと頑張ろうっと(^^)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ドライブ基板完成

Dscn0181ドライブ基板の組み立てが完了した。

ちょっと疲れたので、一休みしてからセンサ基板の組み立てに入ろう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

CPU基板完成

Dscn0180CPU基板の組み立てが完了した。

今日は、工学院で開かれる全日本大会直前調整会に参加する予定だったんだけど、今日明日と所用が出来たため、残念ながら参加できなかった。が、用事が早く終わったので、1/2マウスの作業を進めることが出来た。不幸中の幸いかな?

さて、あとはドライブ基板とセンサ基板。今晩も頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

起動確認

Dscn0178CPUの起動を確認した。

現在、午前3時50分すぎ。流石に眠い。続きは寝てからにしよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

基板完成

Dscn01751/2マウス用の基板が到着した。

嬉しいので、いつもより大きなサイズの写真を……って、サムネイルは一緒の大きさだった。ブログって、こういうところが気がきかないなぁ。

頑張って今晩組み立てようと思っていたけど、この週末はいろいろとバタバタしていてどこまで出来るか不明。先週も色々と振り回されたし……。まあ、焦らずコツコツといこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅行用

Dscn0167NIKONのコンパクトデジカメ、P5100を購入した。
全日本大会までD200+αを持って行くのは大変だし。
時間がなくてチラッとしかさわってないんだけど、操作感がイマイチのような気がする。D200に慣れすぎたかな? でも、古いCOOLPIX4300の方が使いやすい感じがするんだけど…。

しかし、ネタは沢山あるんだけど、更新している時間があまりない。大会まであと1週間だし。
あ、P板.comから基板を出荷したとのメールが入った。風邪気味だけど、明日は遅くまで頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

買い物

Dscn0151久々に大須まで行って買い物をしてきた。
主な目的は、新しいハンダごての購入。今使っているものは、もう10年以上(確か、大学の頃に買ったから、15年ぐらい?)使っている。ヒーターが割れるまでは使い続けるつもりだけど、急に壊れたときのために、予備として同じもの(goot PX-238)と、ついでにコテ先も標準と細いものを一つづつ買っておいた。

Dscn0153 で、折角なので、タケイ無線にも寄ってみたところ、通販でさんざん探し回っても購入出来なかった2MのFLASH ROM(SST29EE020)の同等品(Winbond W29C020)を売っているのを発見。2個ほど購入してきた。

でも、実は今日の午前中に、やっぱりどうしても今までと同じROMを使いたくて、再度検索エンジンで探し回ったところ、大阪の商社の在庫表に載っているのを発見し、見積依頼を出したところだった。案の定、事務所に戻ってメールを確認してみると、見積回答が来ていた。まあ、ダブっちゃうけど、もう購入し難い部品だし買えるときに買っておこう…ってことで、TSOPとPLCCの両方を20個づつ頼んでしまった。でも、多分これだけの数は使い切れないだろうなぁ……(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発注完了

Dscn01491/2マウスの基板の発注が完了した。
発注先はいつものようにP板.com。今回、CPU基板、ドライブ基板、センサ基板、液晶コネクタ変換基板、TSOP-DIP変換基板×2の、6毎を面付けして発注しようと思ったんだけど、P板.comは、面付けが5枚単位で値段が上昇してしまうので、写真のように、3枚の変換基板を一筆書きに一つにまとめて1枚とし、そのかわりにセンサ基板を2枚面付けして、5面付けで発注した。

これは、東北大会のときに、森永さんから「P板.comって、一筆書きになっていればこういう面付けもOKだよね?」……っていう質問を受けたので、私も試しにやってみた。ちょっとドキドキしたけど、なにも文句を言われることなく注文請書が来たので、どうやら問題ないようだ。5000円だけど、節約出来てよかった(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

設計完了

なんとか明日発注出来そうだ。
+2.3万でスーパークイックにするべきかどうか悩む。
まあ、寝ながら考えよう。

ということで、おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

種割れ

Dscn0148センサ基板の設計がとりあえず完了した。

部品配置の時に頭をフル回転したおかげか、電源系以外はビアが全くない、非常に美しい(?)配線が出来た。集中力が極限まで上昇して、脳内ルータの処理能力が上がったのかな?

さて、これからトレーシングペーパーに印刷して確認しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あと少し…

Dscn0147CPU基板、ドライブ基板の設計が完了した。
ドライブ基板は単純なので、すんなりとOKとなったが、CPU基板は、細かい点で間違っていたり、気に入らない点があったりで、修正に大分と時間を取られてしまった。

ところで、PCBEの版下印刷の拡大倍率は整数値だけかと思っていたら、少数でも大丈夫なことに気づいた。ということで、5.5倍寸でA3の紙に印刷して確認。少しでも大きい方が、パターンの追い間違いが少なくなるだろうし。

さあ、あとはセンサ基板と変換基板を2枚描くだけだ。この土日が山場だ。頑張ろう。

p.s. 全日本大会の時の交流会、私の申し込みが1番だったらしい(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »