« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

東日本地区大会

Cimg0161東日本地区大会に参加してきた。

なんとか大きな問題なく走ることが出来、瑞穂が1位(優勝)、雪風が2位に入賞した。東日本地区大会では初めての優勝なので、とても嬉しい。

しかし、パラメータ上では2輪(雪風)の方が速い設定なので、6輪(瑞穂)の方が速く走っちゃったのはちょっと以外だった。瑞穂が選択したコース取りが良かったのと、雪風がモーターのパワー不足で直線の加速でふらついていたのが原因かな。本当は、2台とも同じ最短コースを選択するはずなんだけど、実は、瑞穂は何カ所か壁を読み間違えていて、偶然、南側のコースを選択していた。今回は運に助けられたけど、要修正事項だ。

また、今回は、いつものメンバーの何人かが仕事や体調を考慮して帰宅したため、大会後の呑み会なしだった。ここ数年では初めてかな? まあ、おかげで早い新幹線に乗れて、終バスに間に合った。呑み会が無かったのは残念だけど、自分も当然明日は仕事なので、体調のことを考えると良かったのかも。

さて、次は10/18の東北地区大会。全日本大会に向けての良い調整の機会だし、東北地区大会は賞品が豪華だし、入賞できるように頑張ろう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

準備中

東日本地区大会に参加するための準備中。面倒なので写真なし。

新作DC2輪の雪風の方は、バグ潰しとパラメータ調整をする。結構致命的なバグを修正したり、壁切れルーチンの改良をしたりで、九州地区大会の時とは段違いに安定感が増した。ただ、このバージョンは全迷路での実績がないので、ちょっと不安。上手くいってくれますように。

6輪の瑞穂の方も、雪風の改良点をフィードバックした。これで壁切れ位置のミスが減ってくれるかな? あと、昇圧回路を外したりPWMの制限を調整した結果、家の迷路では安定感が向上した。不安材料は、雪風と同じ新壁切れルーチンと、九州地区大会であった壁読みのミス。

ま、あとは運を天に任せよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

9月例会

Dscn0655中部地区の9月例会に参加。

本当なら何かネタを用意しないといけないところだけど、時間も気力も残っていないため、座談会&試走会となった。すいません。次回の10月例会(10/12予定)は、要望があったので、面実装部品やチップ部品のハンダ付け実演をする予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州地区大会

Cimg002914日に開催された九州地区大会に参加してきた。

九州地区大会が開催されるのは10年ぶりとのことだったが、私や井谷さんといった地区外から遠征してきた4人以外に、地元から7人の参加者が集まった。やはり未開催でブランクが長かったせいか、地元の方のマウスは残念ながらゴール出来ないものが多かったけど、これからも大会が開催され、九州地区の活動が活発になることを祈念しております。

Dscn0402 因みに、私は幸運にも優勝することが出来た。
実は、中部地区以外の地区大会では初めての優勝。とても嬉しい。
2週間後の東日本地区大会も頑張ろう。


Cimg0075 で、大会終了後に、熊本電鉄にて熊本の中心部へ移動。


Cimg0078 山形鉄道とは違った雰囲気の単線のローカル線でした。


Nec_0047 途中からは、ものすごくレトロな電車。


Nec_0052 市電にも乗車して、旅行気分を満喫。


Nec_0055 で、飲み屋で大会終了後の打ち上げ。おいしゅうございました。


あ、今回は動画を全く撮っていませんので、アップできるものがありません。
御了承下さい。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

準備開始

Dscn0400九州地区大会に参加するためにバッテリを充電中。

エントリーしているマウスは2台だけど、ネタ用にハーフとOLED付きを持って行くので、合計4台。ということで、4種類のバッテリを、順番に充電中。結構メンドイ。でも、今回は1日だけだし、予め2個ずつ充電したバッテリを持って行って、充電器は1セットだけにする予定。

しかし、今週は時間が無くて、調整作業が全く出来なかった。つまり、6輪は香港でのデモ仕様のまま、2輪はAPEC参加前の最終バージョン。ま、いっか……。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

3台目は……

Dscn03993台目の新作マウスの部品配置を検討中。

疲れが出ているのか集中出来ず、なかなかコレ!っていう配置が決まらない。

うーん、どうしようか……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初級者大会

Dscn0648今年最初の地区大会として、中部地区初級者大会が開催された。

今年も多数の参加者が集まって下さり、非常に盛況に開催することが出来た。参加者の皆様、ありがとうございます。
マウスは完走が4台とちょっと寂しい感じもしたけど、8月から作り始めたというマウスが多かったので、中部地区大会のときにはしっかり走ってくれることを楽しみにしています。
トレーサーやロボスプリントでは、遠方から出場して下さった方の素晴らしい走りや、表彰は出来なかったけど面白い動きをするものがあり、非常に盛り上がった良い大会でした。こちらも中部地区大会のときは、更なる進化を期待しています。

また、大会の運営には、工学院の学生や卒業生、そして先生方に多大な協力を頂いたおかげで、無事に開催することが出来ました。ここに改めてお礼申し上げます。

大会後の総括や、教え子の大会出場などは初めての経験でしたので、やはり精神的に疲れていたのか、帰宅して食事をしたあと、ちょっと寝込んでしまいました。佐藤先生と比べると至らない点が多々あると思いますが、また、次回の中部地区大会もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

参加申込

今年の全日本大会の参加申込が9/1から始まっている。
なんと今年から、オンラインでの申込に変わったようだ。紙に書く(というか、私はPDFに直接書き込んでいたんだけど)のは結構面倒だったので、個人的には大賛成。

ということで、早速申し込んでみたんだけど、いくつか気になる点があったので、事務局に報告しておいた。まあ、気にしなければ大した問題じゃないんだけど。

因みに、受付番号は2,3,4だった。1番乗りは誰だったんだろ?

あと、地区大会の日程も公開されていた。今年は全地区大会を行脚しようかと思っていたけど、学生大会と北陸信越地区大会が重なってしまった。学生じゃないから出場は出来ないんだけど、今年はオブザーバーとして学生大会に行かなくてはいけない。ということで、全地区大会出場は達成できなくなった。残念。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

変換基板

Dscn0397OLEDの実装方向を変換する基板を作成した。

この前の月例会のときに、基板加工機で外形を削ってきたものに、シール基板でソケットの足の部分だけパターンをくっつけて、UEW線で結線して完成。

Dscn0398 面倒だし、競技の時は使わないだろうから、横向きの実装でいいと思っていたけど、やっぱり前後方向に表示された方が判りやすい。手作業で作るのは結構面倒だし、もう1台の新作マウスの基板を作るときに、面付けして発注しようか。

でも、予定では今日には発注する予定だった新作3号の基板アートワークは、8/11から全く進んでいない。東日本地区大会までには、発注出来るように頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »