« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

Dscn2329 CNCを載せるための机を作るための材料が到着した。

適当な安い机を買って使うことも考えたけど、それだと脚が邪魔になるし、ここまで凝った改造をしているんだから妥協はせず、押し入れ内に作り付けの机を製作することにしたwink

因みに、購入先は、ググって見つけたマルトクショップってお店。普通のホームセンターにはない、色々な種類の木材を扱っていて、値段もこんなものかな…ということで。なお、今回注文したのは、30mm厚のタモ集成材。これを、天板の大きさ2枚と、角材状にカットしたものを6本の合計で、送料込みで諭吉さん2枚ぐらい。とは言っても、半分以上が天板の値段なんだけどcoldsweats01

しかし、今週末は中部地区大会…ということで、作業が出来るのは2週間後。これから乾燥してくるし、板に反りが出ないと良いんだけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

床工事

この連休は予定が入っていたんだけど、台風のおかげ(?)でフリーになってしまったので、一気に作業を進めた。

Dscn2311 ということで、先ずは遮音マットをカットして敷き詰め、

Dscn2312 その上にベニア板を敷き、釘で固定して、

Dscn2317 フロアタイルをカットしてはめ込み、ピッチリな形状になったことを確認した後に、接着剤で貼り付けた。

作業量は結構多いんだけど、全て板厚が4mm程度のため大型のカッターでカット作業が出来、手にマメが出来たものの半日程度で作業完了wink

Dscn2316 なお、電気工事も無事終了し、電灯が点くようになった。作業中、分電盤の中にGの死骸があったのにはビックリしたけど…coldsweats02

さて、次は一番重要な作業台の設置。天板と枠材の手配をしなくては…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遮音マット

今度の週末は、あまり作業時間が確保出来なさそうなので、夜に少しずつ作業を進めている。

Dscn2303 ということで、コンセント工事と換気扇の取り付けが終了……したけど、まだ分電盤への接続が終わってないので、動かせないcoldsweats01
夜に作業して、間違えてブレーカーを落としたりしたら、家族からひんしゅくを買うので、残りの電気工事は週末までおあずけ。

壁の次は、ベニア地の床にフロアタイルを貼るんだけど、ふと思い立って、サンダムE-45っていう遮音マットを敷くことにした。まあ、浮き床にしたわけでもないので、あんまり効果はないんだろうけど、フロアタイルの厚みだけだと既存の床との接合部に付ける見切り材の高さに届かないので、高さを確保するのを兼ねて、折角なので遮音マットを挟んでみようかと。

で、ネットで色々調べると、上記のサンダムっていう遮音マットが評判が良かったので買ってみた。それが、910mm角のものを4枚セットでの販売だったので、床に敷くのは2枚で足りるため、余った2枚は押し入れ上段の下敷きにすることにして、床よりも先に敷き詰めたんだけど、これの臭いが結構キツく、その臭いがする部屋で二晩寝たら、激しい頭痛にwobbly

Dscn2307 ネットでの評価には、3,4日で気にならなくなる……って書いている人もいるけど、そこまで我慢出来ないので、表面にフィルムを貼って、臭いを封じ込めることにした。急いでいたので、昼休みに東急ハンズで\900/mの木目調のフィルムを買ってきて、貼り付け作業。で、貼り付ける前は表面に鼻を近づけると感じた独特の樹脂臭が、貼り付け後は全く感じられなくなったので、多分成功かな? まあ、結果は明日の朝の体調で判るかbleah

しかし、この遮音マット、製品名は「サンダム」で、会社名が「ゼオン化成」って、どこかのアニメで聞いたことのあるような名前だなぁ……coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

壁紙

家の食料買い出しを済ませてから作業開始。

Dscn2298 ……ということで、壁紙貼り終了happy02

いや、初めての作業で、途中で写真を撮ってる余裕がなかった。糊で手がべたべたするし、手早くやらないと糊が乾燥してしまうので。

まあ、初めての割には、そこそこ上手に貼れて満足。ま、こんなもんでしょwink

さて、次はコンセントや換気扇の取り付けをしよう。

おまけ

Dscn2295 新しい充電ドリルドライバを購入した。
ベニア板をコーススレッドで貼り付ける作業をしていたら、突然ギアが空回りするようになり、流石に10年経ったらダメか…と、本体だけ安く(\3,280)売ってるのを見つけたので購入した。ちょっと前に、バッテリと充電器付きのが安売りしていたようで、そのセットからバッテリと充電器を取り出して、投げ売り状態のもののようで。まあ、対応のリチウムバッテリーは2セット持ってるし、ケースだけを買うと2000円以上するので、これでいいかなと。

しかし、古い方のヤツも、捨てる前に念のため分解してチェックしたら、なんかギアのかみ合わせが悪くなってただけみたいで、何事もなく使えるようになったcoldsweats01 まあ、リチウムバッテリーに対応した新しいケースが欲しかったし、予備が出来たと思えばいいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下地処理

気がつけば週末になっていたので、作業再開。

Dscn2279 先ずは、壁紙用のりで有名なヤヨイ化学のプラゾール100Sというシーラー剤を使って、ベニアのアク止め作業。工作室の壁だし、そこまでやる必要はないかと思っていたけど、今回貼り付けた新しいベニアは色も濃く、ニオイも結構しているので、念のためシーラー処理をしておくことに。

Dscn2282 これを、水で倍に薄めて……

Dscn2283 壁に刷毛で塗り込む。
しかし、専用シーラー剤っていうから、どんなモノかと思ったけど、コレ、木工用ボンドですね。主成分:酢酸ビニル-アクリル共重合樹脂エマルション……って書いてあるしcoldsweats01

Dscn2288 で、完全に乾燥してから、パテ盛り作業。

Dscn2293 出来てしまっていた大きな隙間には、適当な大きさに切った木材を埋め込んだ後にパテで埋めておいた。

さて、今日は湿度も低いので、早く乾燥しそうなので、サンダーで平らにするまでやってしまおう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »