« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

昭和の日

もう、マウス大会参加者は、平成生まれの方が多くなってるのかな……gawk

BIOS書き換えに失敗して起動しなくなっていた仕事用PCの修理が完了した。

とある目的のためにBIOSを書き換えたら、二度と起動しなくなってしまい、大慌て。仕事で使ってるメインのPCなので、大至急、新しいPCの手配をし、HDDからデータを吸い出し、新PCに環境を再構築…と、大変なことにweep いや、余計なことをした自分が悪いんだけどbleah

で、起動しなくなったとはいえ、Core i5-3550のPCなので捨てるのはもったいない…ということで、オークションでCPU違いの同シリーズPCを購入し、修理を試みた。

Dscn2699 起動するPCから正常なBIOSを吸い出すために、Amazonで怪しい中華SPI Flash ROMライターを購入。PCのパラレルポートを使った簡易SPI Flashライターというのも製作して試してみたが、ノイズのせいか、データを安定して読み込むことが出来なかった。このライターも中国製のコピー商品のようだが、ネットでの評判はそれほど悪くない。但し、64bit版のドライバーは、ウイルスだと誤検出されるらしいが…coldsweats01

で、PCのマザーボード上のROMと並列に接続されているピンヘッダ(JSPI1)とケーブルを介して接続し、正常なPCのBIOSを吸い出し、そのデータを新しいROMに書き込み。その後、起動不可PCのマザーボード上のROMのCSを浮かせておき、先ほど作成したROMを並列に接続して起動。OSが立ち上がった後、通電した状態のまま、接続されているROMをマザー上のROMに変更し、BIOS書き換えプログラムを使い、保存してあった正しいBIOSを書き込んで作業完了wink

さて、余計な作業で回り道したが、マウス作業を再開しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »